製品案内

サーモスタットとは?

us-118us-602us-603us-621us-622us-623us-625us-628us-630us-802us-828

● サーモスタット[Thermostat]
 熱・温度  一定にするサーモスタットの語源は、「温度とか熱を表す Thermo」と「一定にすると言う意味の Stat」との合成語です。
サーモは、英語発音ですが、ドイツ語では、テルモ とか ターム と言います。
● 目 的
(1)温度調節器 (コントローラ)      ・・・ 一定の温度に保つ。
(2)温度過昇防止器 (リミッター / プロテクタ)・・・ 万一予定外の温度になったとき、熱源を切る。
(3)温度検出器 ・・・ 予定の温度になったとき知らせる。別な動作を行わせる。サーモスタットの主な使用目的は、上記のとおりです。
● 旭のサーモスタットは ・・・ バイメタルサーモスタット
 バイメタルで温度を感じ、接点を動作させて電気を開閉(ON・OFF)する温度スイッチです。温度をコントロール(制御)したり、測る (計測) 装置や素子には、色々な種類があります。

 

バイメタルの原理とは?

● バイ メタル
[Bi metal]
2つの金属(低膨張側 高膨張側)をローラーで圧延し1枚の板にする → バイメタル
● 語 源 バイ (Bi) は、2 と言う意味の接頭語、メタル (Metal) は、金属 です。
● 張り合わせ 冷間圧延、熱間圧延等で圧着 (原子間結合) (接着剤は使わない)
● 材 質 高膨張側は、鉄 (Fe) ニッケル (Ni) の合金に添加物程度に Cr , Mn , Mg ,等の金属が入っています。
低膨張側は、『インバー』 (Ni36-Fe) 要するに高側・低側共 主成分は「鉄・ニッケル」です。
● 温度を上げると反り、下げると逆反りします。
● 動きを規制すると、規制した分だけ『カ』を発生する。 → サーモスタットでは、接点圧力をはねのける力となる。

サーモスタットの構造・仕組み US-622の動作 ON・OFF

サーモ構造

バイメタルサーモスタットの種類・用途

● 種類・構造

積 層 型 部品を積み重ねてリベット止めした構造、ディファレンシャルが小さく温度可変型ができます。
スナップディスク型 樹脂又はセラミックケースの中に部品を組込み、カバーを掛けた構造。
ディファレンシャルは多少大きいが、ローコスト スナップディスクを使用し温度過昇防止に適します。
プロテクター型 電気回路の中にスナップディスクを組み込み、ケース・カバーを掛けた構造。
温度の他、電流も感知する。温度過昇防止/過電流防止用

● 用 途

家 庭 電 気 台所用品(ジャーポット、コーヒーメーカー、オーブン、ホットプレート、餅つき機等)
暖房器(電気ストーブ、電気アンカ、電気ごたつ、パネルヒーター、電気マット等)
その他(アイロン、ヘアードライヤー、掃除機、ふとん乾燥機等)
家 庭 用 品 便座、ウォシュレット、床暖房、バッテリー充電器等
ガ ス・石 油 風呂釜、給湯器、ファンヒーター、ストーブ等
そ の 他 コピーマシン、自動販売機、自動車、モーターボート、マリンジェット等
産 業 設 備 工作機械、道路標識、溶接機等